FC2ブログ

第65話 店先の犬(ローマ、2007年)

065.jpg

今回の写真は、「テベレ川の向こう側」という意味を持つ「トラステベレ」と呼ばれる地区を歩いた時のものです。この辺りは、ローマでも古い街並みが残る地域のようで、石畳の狭い路地が入り組む物静かなところです。恐らく、飼い主が用事を済ませる間、店先で待っているのでしょう。路地の店先に、ワンコが座っていました。日本人には、あまり興味はないのでしょうか、何枚か撮ったうちの一枚だけ、こっちを向いてくれました。
 
結局、その日は一日中、小雨の降るような天気でしたが、案外、それは正解だったかもしれません。どちらかというと、晴天時の写真よりも、曇りや小雨の中での写真の方がしっとりとして、その場の空気が感じられるような気がします。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category