FC2ブログ

まいにち使うもの:初めてのエンジニアブーツ(スローウェアライオン)

20141109a.jpg

ここ数年履き込んでるブーツのソール交換をいいことに、先日、エンジニアブーツを手に入れた。やけに長い製品名は:SLOW WEAR LION クロムエクセルレザーエンジニアブーツ Vibram USA 製 #430 カスタム キャップ・ド・トゥ BLACK [OB-8165H]。新品のこのブーツと一緒に、僕はどんどんと年取っていくわけなのだけど、ブーツも僕もいい感じで経年変化をしていければと思ってる。

20141109b.jpg

さて、僕にとって初めてのエンジニアブーツだ。買う前に、エンジニアブーツのことをネットで調べると、どうやら、サイズ選びには注意が必要ということ。今履いてるブーツのサイズはM(26.0-26.5cm)、僕のサイズは25.5cmだから、厚めのインナーを入れて、更にヒモで締め上げて履いてる。一方、エンジニアブーツの場合、そもそもヒモがないので締め上げることは出来ないので、今回はジャストサイズを目指して、Sサイズ(25.0-25.5cm)にした。実は履く時と脱ぐ時に、多少手こずる。でも、一度履いてしまえば、多少の窮屈感はあるものの、つま先は当たらないし、歩く時にカカトが浮くようなこともない(流石に、真冬のソックス2枚重ねは出来ない)。履き込んみながら、革が僕の足に『馴染んで』いくのを期待してる。それもまた楽しみ。

20141109c.jpg
関連記事

Pagination

Comment

マルトラ

roadmanboさん、こんばんは、初めて聞くエンジニアブーツです。価格からしても質感よさそうですし、オイルを注して経年変化も楽しみですね。底が減ったら他のデザインの底を張り替えたりして楽しむのも良いですね。私も冬はエンジニアブーツを履いていますが、アメリカサイズは私の場合、大きめでないと親指側が痛くなります。ですので、長靴タイプはカドヤにしています。底は福禄寿さんでメンテしてもらっています。

  • URL
  • 2014/11/13 19:51
  • Edit

roadmanbo

マルトラさん、こんばんは。
やはり、ブーツも手をかけながら、自分仕様になっていくのですね。
スローウェアライオンのブーツは、日本人の足に合わせてデザインされているようですね。機会があったら、是非、試してみてください。
  • URL
  • 2014/11/13 20:46

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category