FC2ブログ

ジャガーXJのスタイルを眺める。

決めたものの、納車までもう少しかかりそう。その間に、歴代のジャガーXJを眺めてみる。

ここで言うとのころのXJは、現代的なXJサルーンとする。とは言うものの、XJサルーンに関して、その歴史とか、それぞれのエンジン云々について解説できるほどの知識は僕にはない。恐らく、つまるところは、まずその特徴的なスタイルだ。多くの人にとって、クルマやオートバイに関しては、まずは視覚的なところ、つまりスタイル、もっと言えば、カッコイイ!から入るはず。実際のところ、僕がXJに憧れたのは、まさに、その流れるようなスタイルだった。ロングノーズに小さめのキャビン、下がり気味のリアデッキ、更に、リアオーバーハングが長いのも特徴的。そのシルエットを見ただけでも、XJシリーズだとわかる。丸型4灯のヘッドランプと、そこからボンネットへと連なる4本の嶺は、さながら獲物に襲いかかるジャガーの前脚を連想させる、とは、実はXJのスタイルについて、ネットで見つけた描写だ...、なるほど、とても上手く言ってる。もっとわかりやすく言うと、XJの低くて長いそのフォルムが一番の魅力だと思う。

一方、そのスタイルと引き換えに、居住性は限られてくる。例えば、ベンツなどに比べると、運転席はこじんまりしてる(これが良いと言うひともいる)し、全高が低いため、特にリアシートに乗ると、多少の窮屈感もある。つまり、居住性よりもスタイルを重視したのが、本来の(?)XJということだ。この特徴的なスタイルは2代目のX308系列まで引き継がれるのだけど、アルミボディとなった3代目(X350)では、車体が高くなってしまった(+10cm)が、それと引き換えに、居住性は格段にアップされることになる。更に、最新モデルの4代目(X351)では、スタイルの抜本的な見直しが図られ、『進化』はしたものの、このXJスタイルは消滅してしまう。この辺りは賛否両論だと思うのだけど、時代の流れというか、まあ、要するに、新しいものを追求するには、何かを置いてこなければならなかった、ということか。

jaguar history

そんなわけで、いわゆる『ジャガーらしい』古いスタイルのXJに乗りたいと思う人は少なからずいる。そうなると、2代目のX300あるいはX308となるのだけど、現存車の程度とか維持管理を考えると、X308となるわけだ。それでも、12年前のモデルになってしまい、やはり維持管理費用が心配なところ。出来るだけ、程度の良い車体を探すとともに、向こう数年に想定されるメンテ費用&車検費用も、あらかじめ準備しておく必要がある。お金のことをとやかく書くつもりは毛頭ないのだけど、例えば、本体価格120万円とすると、それと同じ額をキープしておけばとりあえずは安心できるはず。それでも合計240万円だ。例えば、新型スカイラインの乗り出し価格は500万円(?)することを考えると、今回の買い物は、極めて個人的なワクワク感を考えると、実にコストパフォーマンスが高いとひとりで満足してる...んっ?何かヘンかな?モノは考えよう、という典型的な例である。
関連記事

Pagination

Comment

うちやん

昔、義理の父がジャガーが欲しいと言って一緒に世田谷のジャガー専門店へ見に行ったらXJ12 90年代の物を即決で購入したことがあります。
V12エンジンサウンド、外装、内装のデザインが良く車好きには堪らない物でしたが、メンテナンスに費用が掛かり過ぎて2年位で手放した記憶があります。
当時のジャガーはブレーキに問題があって2t以上の重量級ボディーを停めるのに至難の業が必要でした。
偶に借りてドライブしたけど、国産の車の様な感覚でブレーキペダルを踏むと、止まれず何度かオカマを掘りそうになりました。
ジャガー乗り、楽しんでくださいね!

postpapa

要するにジャガー購入は正当性があるって事ですね(笑)
好きな車に乗るって事は、本当に幸せな事だなって思います。
どんなジャガーライフになるんでしょう・・・
こちらも楽しみですね。
御近所さんで緑のジャガーに乗ってる方が居ました。
農家の方で、畑に行くのにトランクに鍬を入れて泥だらけのゴム長。
室内のマットは泥と藁クズ・・・
当然車体は泥だらけで・・・
ジャガー乗りの方が見たら卒倒しそうな車になってました。
勿体ないなぁと見ていたのですが、気を遣わずにガンガン使うってのも良いもんだなと妙に感心しました。
今は奥様のスイフトに乗ってるようですが・・・
  • URL
  • 2014/12/12 17:52
  • Edit

roadmanbo

うちやんさん、こんばんは。
V12のジャガーは、今となってはレジェンドですね。1980年代後半にフォードの傘下になったジャガー、その頃から信頼性が大きく改善されたと聞きますから、その辺りに期待したいと思います。はい、決して国産車のような感覚で乗らないのもポイントですね。
  • URL
  • 2014/12/12 18:21

roadmanbo

postpapaさん、こんばんは。
ジャガー購入の正当性。。。(汗)。
でも、そうですね。効率性とか経済性とかを考えると、決して、こんなクルマを選択することはないのだと思いますが、好きなクルマを乗る、という単純なことが、なんてことのない生活が違ってみえるようになるのかもしれません。
ジャガー乗りのご近所さん、それはそれで、とっても楽しんで乗られていたのでしょうね。
  • URL
  • 2014/12/12 18:45

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category