FC2ブログ

ジャガーのある風景 #001:焼津港(静岡)

JaguarScenes#001
(画像クリックで少し大きいサイズで)

以前、会社のローディングドックで荷物を積むために、トラックを待ってた時のこと。やってきたのは10tトラック。10メートル以上の長いトラックだ。で、運転手は、バックでドックまであと数センチのところまでピッタリと寄せて停車。プロである。なんてことはないのだろうけど、その時は、『イイもの魅せていただきました!』と、えらく感動したことがある。

新しい(僕のは中古だけど)クルマに乗る時に、やはり戸惑うのはサイズ感。ジャガーXJは、長さが502センチ、幅が180センチある。当然ながら、今まで乗ってたミニ(長さ307cm、幅144cm)よりも随分と大きく、ボルボ(長さ471cm、幅181cm)よりも長い。更に、車高が低いジャガーの場合、着座位置が低く、スポーツカーなみのドライビングポジションだから、当然、長いフロントとリアの先っちょを目視できるわけがない。だから、あのトラックの運転手のような『技』とまではいかなくてもいいから、大雑把なジャガーのサイズ感は知っておきたい。そんなわけで、納車後二日目の今日、近所の1車線道路を走ってみたり、コンビニに寄って、駐車スペースに停めてみたりしてみたり。まだまだ、ドキドキしながら運転してる。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category