FC2ブログ

ジャガーのある風景 #002:焼津港(静岡)

JaguarScenes#002
(画像クリックで少し大きいサイズで)

ジャガー XJは、どこから眺めても、明らかにジャガーなのだけど、もっとも『らしい』角度は、やはり、真横からだと思う。低くて長いスタイルがよくわかる。小さな子供に、『クルマを描いてごらん』と言うと、おそらく、こんなカタチのクルマを書くのではないだろうか。要するに、クルマらしいクルマのカタチだ。そう言えば、最近は、ミニバンのようなワンボックスか、コンパクトカーか、あるいはハッチバックのクルマが大部分を占め、4ドアセダンは少なくなってきてるのでは。最近の子供たちは、どんなクルマの絵を書くのだろう。

クルマの選択は、多分、その時の生活様式とか家族構成に大きく左右されるはず。夫婦二人の時はスポーツカー、子供が出来たらワンボックスを使い倒す。そして、子供が手を離れたら...ということなのだけど、以前から、僕はセダンに乗りたいと思ってた。そうそう、英国では、セダンのことを、サルーン(saloon)と呼ぶのだけど、どこか良い響きがする。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category