FC2ブログ

第82話 SFCへようこそ!(サンフランシスコ、2000年)

082.jpg

2000年四月に仕事でサンフランシスコを訪れました。滞在したのは五日間ほどでしたが、例の如く、カメラを片手に朝夕の街を散歩しました。この時のカメラは、義理の父から譲り受けたコニカ・ヘキサーというコンパクトカメラです。僕が最も好きな35ミリの画角の単焦点カメラは、お散歩カメラには最適です。

その時のフィルム十本分のネガを見直したのですが、その当時の被写体や構図などの好みが、今と比べて、少なからず異なっていることに驚きます。その頃がまだ若かったせいなのか、七年分の歳を取って結果として、自分の好みが変わったのかよくわかりません。ただ、久しぶりにネガをルーペで確認しながら、こんな写真があったんだ!と、今更ながら再発見することは楽しい。このネガから四十枚程を選んだのですが、これらをどのように紹介していくかは悩ましいところです。

さて、サンフランシスコと聞いて、何を想像しますか?ゴールデン・ゲート・ブリッジ、坂の街、ケーブル・カー、青い空、ジャイアンツ、といったところが定番かもしれません。ここでは、僕の見たサンフランシスコを紹介していきたいと思います。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category