FC2ブログ

第141話 アビー・ロードを訪ねて3(ロンドン、2007年)

141.jpg

小学生の頃、NHKのSFドラマに夢中になりました。ある日、少年少女が自分達の住んでいる街とそっくりな異次元の街に迷い込んでしまう。そこでは、人々の思想は政府により統率され、音楽も規制されているような管理社会でした。それでも一部の人は、禁止されているレコードを隠れるように聴き、自分達の思想を貫こうとする。そのレコードの曲が、ビートルズの「イエスタデイ」でした。
 
すっかりビートルズに熱中してしまった僕は、ラジオのビートルズ特集番組をカセットテープに録音したものです。ここだけの話、ビートルズ・ファン・クラブのメンバーになり、会員情報誌を隅から隅まで読んでいたのもこの頃です。
 
アビー・ロード・スタジオは、ロンドン・ウェストミンスター地区のセントジョンズ・ウッドにあるアビー・ロードと呼ばれる通りにあります。ビートルズが使った録音スタジオとして知られ、1969年の「アビー・ロード」のアルバムを機に、現在の名称で呼ばれるようになりました。ビートルズの解散が、その翌年の1970年のことです。僕がビートルズの音楽に始めて触れる5年ほど前のことです。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category