FC2ブログ

第166話 ストリート・バンド(リヨン、2007年)

166.jpg

十一月中旬、リヨンの街で過ごしました。リヨンはフランスの南東部に位置する、この国で第二の都市です。以前から、一度、パリには行ってみたいと思っていましたが、たまたま取引先が、ここリヨンの郊外にあるというので、折角だから、週末を街で過ごしたいと思い、リヨンに滞在することにしたのです。
 
ここリヨンでは雪はないものの、相当な寒さであることには変わりなく、例の如く、完全防寒して街に繰り出しました。その日は土曜日、街には人が溢れていました。ある通りにブラスバンドの一段が並び、その周りに人が集まっていました。
 
このようなスタイルのストリート・パフォーマンスは初めてでした。前面中央には、バスドラムとスネアドラムがテンポ良い規則的なリズムを刻み、周囲の楽器が、それに合わせるように、でもそれぞれのんパートを自由に音を奏でる。クラシックのような寸分違わない音楽ではなく、各パートの音が、微妙にずれているようなブラスバンドは、それはそれで面白い。リズムに合わせて、身体が動いてしまうような感じです。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category