FC2ブログ

第167話 丘からの眺め(リヨン、2007年)

167.jpg

フランス南東部にあるリヨンの街には、ローヌ川とソーヌ川という、美しい川が流れており、これら二つの川が、それぞれの地域を分けています。ソーヌ川の西側には、ローマ時代の建物が残る旧市街と呼ばれる地域、東側にはショッピング通り等の繁華街が、またローヌ川の東側は、オフィス街が立ち並んでいます。だから、この街を歩く時は、二つの川を基本に、東西あるいは南北を考えれば良いので、本来、方向音痴の僕でも、地図なしで大丈夫です。
 
ストックホルムの空港で買っておいたガイドブックには、高いところから一望する街の景色がありました。この街に来て、まず行くところは、ここ以外にありえない、とガイドブック片手に、ホテルのカウンターのおねえさんに、「こんな景色を観たいのだけど、どこに行ったらいい?」と尋ねました。その一時間後、僕は、一生懸命歩いて登ったフルヴィエールの丘の展望台から、リヨンの街並みを眺めていました。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category