FC2ブログ

第170話 フォアグラ(リヨン、2007年)

170.jpg

リヨンの旧市街には、レストラン、カフェやパブが点在し、週末には多くの人達で賑わっていました。裏通りに面したあるレストランの厨房の窓、人影が忙しく動き廻っています。
 
リヨンは、「美食の街」としても、広く知られており、機会があれば、一度、フランス料理を楽しみたいと思いました。リヨンに滞在する間、一度、仕事での訪問先のかたに、地元のフランス料理をごちそうになりました。幸運にも、英語版のメニューがあったのですが、読んでみても、それが、どんな料理なのか、皆目検討がつきません。フランスだから、フォアグラでしょう、などと、まずはスターター(前菜)として、「フォアグラの添えたサラダ」を注文しました。これが、なかなか手ごわく、一見、ついさっきまで缶詰に入っていたシーチキンの塊のようなフォアグラが、サラダの真ん中に、ドスンと置いてあります。フォアグラとサラダ、いったいどっちが主役なのかわからない。
 
フォアグラ、要するにガチョウの「脂肪肝」、脂の塊です。確かに三大珍味かもしれませんが、僕は暫く遠慮しておきます。何れにしても、フランス料理に関しては、まだまだ修行が足らないようです。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category