FC2ブログ

第183話 三色のボール(コペンハーゲン、2007年)

183.jpg

コペンハーゲンの街の中心部に、世界一のショッピング・ストリートとして知られるソトロイエという地域があります。歩行者天国の通りには、十七~十八世紀の建物とともに、多くの専門店が軒を連ねています。通りを歩くと、何やら、人だかりが出来ています。別に、野次馬根性ではないのですが、人だかりを見つけたら、取りあえず、その中に入っていく。これは旅の鉄則です。
 
路上のそんな人だかりの多くは、ストリート・パフォーマンス、つまり大道芸のショーです。日本でも、最近では、大道芸フェスティバルも定期的に開催されるようになり、そんな路上パフォーマンスも市民権を得ているようです。そのスタイルには、ジャグリング系、パントマイム系、マジック系、それにアクロバット系などがあります。
 
その日は、「マネキン」と呼ばれるスタイルのパフォーマンスでした。でも、カラーボールを三個持ってるから、「ジャグラー」も入っているのかもしれません。何れにしても、このマネキンは、そもそも動かないスローな芸だから、時間がかかる。寒い11月のコペンハーゲンだから、もう少し、動きのある芸の方が流行るのではないかと思いつつ、クローネのコインを何枚か、そのボトルに入れておきました。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category