FC2ブログ

第192話 ウォール・オヴ・フェイム(ダブリン、2008年)

192.jpg

ダブリンの街の繁華街、このあたりには多くのパブの立ち並んでいます。辺りをウロウロしていると、写真を張り込めた面白い壁を見つけ、とりあえず写真を一枚撮りました。

「ウォール・オヴ・フェイム」と呼ばれる、この街の隠れた見所であることは、後で知りました。そのまま訳すと「著名人の壁」となりますが、ここには、「現代のポピュラー音楽の確立に貢献し、過去および現在のアイルランドの音楽シーンに極めて重要な影響を与えたミュージシャン」の写真が並べられているそうです。ボブ・ゲルドフ(ブームタウン・ラッツ)とシニード・オコナーは、僕も知っています。それに、U2も見えます。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category