FC2ブログ

第193話 街の朝(ダブリン、2008年)

193.jpg

その日は、ダブリン空港からパリ経由で帰国する日でした。フライトまでには、まだ時間があったので、朝食も兼ねて、早朝の街を歩いてみました。
 
ウイーク・デイの朝、既に街の通りには、足早に歩いていくビジネス・マン、街角でタブロイド新聞を配っている人がいます。街のメイン道路には、黄色の二階建てバスが、何台も並んで、通勤客や通学客を待っています。出発を待っているバスの中には、新聞を広げる人、テイクアウトのコーヒーをすする人、まだ完全に夢から覚めていない寝ぼけ眼の人が見えます。日本でも見られるような、毎朝の忙しさが、アイルランドの街にもありました。
 
カメラを持って散歩する僕は、そんな早朝の雑踏の街には似合わず、どこか浮いているような存在なのかもしれません。でも、そんな存在を、自分自身、あまり悪い気はせず、どこか心地良く感じるのです。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Category