roadmanbo

roadmanbo

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

roadmanbo

roadmanbo

266.jpg

成田を夕刻に出発する便で、ロサンジェルスには当日の午前中に到着。ボーッとした頭で、入国審査。いつもは、滞在目的と滞在予定、時々、職種を尋ねられる こともある。ロサンジェルス国際空港からサンタモニカへはタクシーで約30分、チップ込みで50ドルと少しかかる。ホテルのあるダウンタウンに向かうと、 活気づいてる街がある。ホテルにチェックイン、すぐにシャワーを浴びてサッパリし、そのままベッドに倒れこんでしまうと、つまるところ、翌日からの会議が 大変なことになるので、ここは、眠気を我慢しなければいけない。

街に歩いてみる。この時期、梅雨の日本とは異なり、サンタモニカのドライ な空気が心地よい。ホテルからすぐのところに、4th streetがある。ここはサンタモニカの中心。ショップが立ち並び、いたるところに、ストリートパーフォーマーがいる。歌う人、踊る人、ドラムを叩く 人、歩いていて、それはそれで面白い。

サンタモニカに来ると、いつも立ち寄る店がある。まずは、スターバックスでカフェラテをテイクアウ トする。注文する時は、いつも『ミディアムカフェラテ』と頼むのだけど、実は、『トール(Tall)ラテ』というのが正しい呼び方らしい。そのまま、海の 方に向かい、サンタモニカ・ピア、ファーストフードで軽くお腹を満足させ、気が向けば、素足でビーチを散歩してみる。大抵は青空が広がるサンタモニカビー チ。十数時間前にいた湿っぽい日本とのギャップを楽しみながら歩いてる。ひとしきりビーチを楽しむと、また街に戻り、そして、僕のお気に入りのブックスト アに立ち寄る。ひとつは、新刊を中心とした大型のブックストア。もうひとつは、体育館のようなスペースにありとあらゆる写真集を集めたブックストアだ。結 局、いつもここで数時間を過ごし、気に入った写真集があれば、手に入れることもある。

ちょっと足を伸ばせば、ロサンジェルス市内の観光もできるだけど、いつものサンタモニカの街で、こんな風にいつものように時間を過ごすのが気に入ってる。
関連記事
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。