roadmanbo

roadmanbo

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

roadmanbo

roadmanbo

20160429a2.jpg

ここ数年、『美味しいコーヒーを淹れる』ことに関して、『自分プロジェクト』として、ダラダラと取り組んできた。コーヒーの淹れ方にも、色んなバリエーションがあり、ペーパードリップも様々だ。なんでもそうだけど、色々と試行錯誤してるうちに、その奥の深さに気付くようになり、そして知識を得ようとして何冊もコーヒーの本を読み漁ることになった。そうこうしてるうちに、コーヒー豆の焙煎に興味を持つようになり、さ手に入れた手煎り焙煎器『煎り上手』で生豆を煎ることの愉しみと奥深さを知る。暫くの間、手焙煎で楽しんでいたのだけど、いかんせん、一度に煎ることのできる生豆の量が少ない(50〜60g=4〜5回分)。そんなわけで、今回、手に入れてしまった直下式手回し焙煎器、ユニオン(UNION)のサンプルロースター。これで最大500g程度の生豆を焙煎できるから、1〜2週間間隔で、新鮮な自家焙煎コーヒーを楽しめる、ことを狙ってる。

連休初日の今日、サンプルロースターでの初焙煎。とは言うものの、製品に付属の説明書(購入店の自家製)の記載は大雑把だし、知る人ぞ知る焙煎器の割には、ネットでの情報も少ない。まあ、温度管理が出来るわけもなく、熱源(コンロ)により火力も違うだろうから、そのあたりもアバウトだから、要するに、試行錯誤を繰り返すことになるようだ。

本日の自家焙煎ノート
●生豆:エチオピア イリガチャフG-1 ナチュラル、360g
●大雑把なデータ: 暖気後(内部温度:約160℃)に生豆投入して焙煎開始(温度:=>90℃)。5分ほど弱火で乾燥後、中火にして、本焙煎、来るか来るかと思いながら、やっと1ハゼが来たのが22分経過後、その後、26分で2ハゼを確認し、焙煎終了。(説明書には、全体の工程を15分程度で終えるのが良いとのこと)。(収量:274g、収率:76%)

20160429b_20160429143457abf.jpg

関連記事
Posted by

Comments - 6

There are no comments yet.
ヨッシー  
お気持ちよく解ります

私も簡単な陶器のもので焙煎した経験がありますから、お気持ちがよく解ります。
一度に焙煎できる数十グラムの繰り返しは、本当に根気が必要です。
一度に360グラムも焙煎できれば、十分ですね。
イルガチャフのお味、いかがでした?

2016/04/29 (Fri) 21:50 | EDIT | REPLY |   
roadmanbo  
Re: お気持ちよく解ります

ヨッシーさん、こんばんは。
コーヒー豆の焙煎、面白いですね。
イルガチャフ、本当はフルーティなコーヒーみたいですが、少し煎り過ぎで、酸味もとんでコク深いコーヒーに。次回は少し浅く煎ってみようと思ってます。これも面白いところです。

2016/04/30 (Sat) 00:25 | EDIT | REPLY |   
emades  
さすがの作業、

ゴールデンウイークでの楽しい時間ですね。いやはや、もう本格的な作業ですね。お部屋での焙煎でしょうから、苦情もあることでしょうが負けないでがんばって下さい。

2016/05/01 (Sun) 11:40 | EDIT | REPLY |   
roadmanbo  
Re: さすがの作業、

emadesさん、こんばんは。
はい、コレやると、換気扇全開で回しても、家の中も外も香りが漂いますね。モーター式の焙煎器も考えましたが、このクルクル回しながらする作業は決して嫌いではなく、むしろ癒されたりする自分時間になります。

2016/05/01 (Sun) 18:10 | EDIT | REPLY |   
emades  
ご来店ありがとうございました

先ほどはありがとうございました!オートバイのことはともかくも、車の話し楽しくさせて頂きました。お車も見てみたかったし、すてきな時計も拝見させて頂きたかったのですが、また次回にお話の楽しみと思います。奥様同伴にてありがとうございました。

2016/05/02 (Mon) 11:39 | EDIT | REPLY |   
roadmanbo  
Re: ご来店ありがとうございました

emadesさん、今日は突然お邪魔させて頂きました。お目にかかれて良かったです。帰宅して、早速、ブレンドを美味しくいただきました。またお邪魔させて頂きます!

2016/05/02 (Mon) 18:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。