スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone + Moment Superfish Lensで撮る。

IMG_0093.jpg

現在、世界中で最も使われている『カメラ』と言えば、iPhoneとなるらしい。なるほど、というわけだ。確かに、iPhone搭載のカメラも性能がアップしてるから、スナップ写真などは、もはや、写真専用のカメラは必要ないのかもしれない。さて、iPhoneカメラの外付けレンズと言えば、広角、望遠、ミクロなど、各社から発売されてるのだけど、その中でも、評価の高い Moment社のレンズを幾つか手に入れて使い始めてるところ。この写真は、Superfish Lens(いわゆる魚眼レンズ)を装着して撮ってみた。魚眼レンズはこれまで使ったことはないのだけど、なかなか面白い写真が撮れそうだ。
関連記事

Comment

けれる | URL | 2016.12.18 23:01 | Edit
魚眼レンズ、楽しいですよね。
私はQマウントやマイクロフォーサーズの安い魚眼レンズで
広い画角を楽しんでいます。
最近、それらでは夜景が厳しい結果となってしまったことがあり、
思い切ってマイクロフォーサーズの広角レンズを買ってしまいました。
roadmanbo | URL | 2016.12.19 22:55
けれるさん、こんばんは。
広角レンズでも、これまではせいぜい28mm止まりで、それ以上は未知の世界でしたが、魚眼レンズは結果を予想することが難しく、その意味で新鮮で、単純に面白いですね。マイクロフォーサーズで魚眼レンズ、かなり、チャレンジングと思ってしまいますが、そもそも写真を楽しむことを思えば、やはりいろんなレンズを試してみずにはいられない、ですね。
Comment Form
公開設定

Recent Stories
無料ブログパーツ

久しぶりにひとっ走り。 (06/11)クウ、ボンネビルに遭遇する。 (04/16)ボンネビル寸景 #439: オートバイとの距離感 (01/29)

Category
Connections
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。