FC2ブログ

車検準備2

20160422.jpg

車検準備

20150402.jpg

今月末の車検準備のため、サイレンサーを純正品(オリジナル)に換装。その他に戻す必要があるのは:
- ハンドルバー(換装)
- シート(換装)
- 二次エアシステム(戻し)
- 前後タイヤ(交換): METZELER LASERTEC からPIRELLI SPORT DEMON(発注済)へ。

ボンネビル用カスタムシート(タックロール仕様)

20160109.jpg

先日、ヤフオクで純正カフェレーサーシートを出品(落札御礼)したのだけど、その後、ボンネビルのタックロール・カスタムシートを手に入れた。純正シートのタックロール化は、以前にも何度か考えたことがあり、いつかやってみたいと思っていた。今回手に入れたカスタムシートは、2002年製シートに専門業者による加工が施されたもの。全体的にアンコ盛(2cm高)し、着座位置辺りは削って、シート高は純正と同等とのこと。加工後の走行距離はミニマルであり、シートの状態はすこぶる良い。純正シートと比べると、明らかに肉厚的であり、ボリューム感がある。何よりも、憧れのタックロール仕様だ。シート後部に『TRIUMPH』のロゴがないところも良い。ボンネビルとの組み合わせはイメージ通り、なかなか気に入ってる。

20160109b.jpg DSCF3972_edit.jpg

着せ替えボンネビル

20151018.jpg

ボンネビルのレバー・ワイヤー類の掃除とグリスアップをしてから、眺めたり、磨いたり。ふと思いつき、サイドカバーをスコッチドイエローに塗装済のものに付け替えてみる。

ボンネビル整備録:リアブレッキパッドの交換(デイトナ赤パッド)

20150920b_20150920175430047.jpg

少し遠出でもしようと思い、マイボンネをチェックしてみると、リアのブレーキパッドの溝がもう少しで限界。まだ少し余裕はあったものの、交換用のブレッキパッドを探しに、ナップス浜松店に行ってみると、お目当てのRK製(ボンネビル用)の在庫がなく、仕方がないから、たったひとつあったデイトナの赤パッド(品番79829)を買ってきた。で、午後から早速パッドの交換(手順はこちら)。ついでにフロントも洗浄、グリスでメンテしておいた(手順はこちら)。

20150920a_20150920175429aa4.jpg 20150920c.jpg 20150920e.jpg 20150920d_201509201754312e3.jpg

ボンネビルのサイレンサー交換

20150816b.jpg

常用してるノーマンハイド社Peashooterサイレンサーを、トライアンフ純正のオプションマフラー(通称、『スポーツサイレンサー』)に取り替えた。
Peashooterは、純正マフラーと比べると、重低音が誇張され、元気の良いツインサウンドを奏でる、のだけど、少し元気が過ぎるかな、と感じることがある。対して、純正のスポーツサイレンサーは、Peashooterと比較すると、明らかにジェントルであり、例えば、アイドリング音は物足りなさを感じるかもしれない。一方、とっても静かな純正装着のサイレンサーと比べると、明らかに『歯切れ良い音』がする。特に、若干高めのギアでコーナーに入り、加速しながら抜ける時の音は、大きくもなく、煩くもなく、丁度良い感じのツインサウンドだ。更に、ボンネビルには、やはりキャブトンタイプのサイレンサーが良く似合うこともあったりする。

というわけで、ここ数年は、気分次第で、Peashooterとスポーツサイレンサーを使い分けてるわけだ。

Pagination

Utility

Category